各部門のご案内

HOME > 各部門のご案内 > 診療部 > 形成外科 > 

形成外科

  • カテゴリーなし

ご案内

形成1形成外科では、以下のような、主に目に見える部分の疾患を取り扱っています。お気軽にご相談下さい。
 傷跡、皮膚腫瘍(良性のホクロから悪性黒色腫まで)、巻き爪(ワイヤーによる矯正から手術まで)、体表 ・ 形 ・ 手足の異常(眼瞼下垂、埋没耳、小耳症、鞍鼻、斜鼻、顔面骨骨折、顔面神経麻痺、唇裂、乳房再建、臍突出症、包茎、埋没陰茎、合指症、多指症、などに関する診療を行なっています。幅広い疾患について浜松医科大学形成外科と連携をとりながら対応しております。

専門外来

◆形成外科

形成外科2

毎週火曜日の午後に開設しております。

・ 受付時間     15:00~16:30まで
・ 診療時間     13:00~16:30まで



医師紹介

大貫義則

 
氏  名 藤原 雅雄
専門分野

形成外科一般、マイクロサージャリー

出身大学

山口大学医学部(H6卒)
九州大学歯学部(S61卒)

《認定資格等》

日本形成外科学会専門医
日本整形外科学会専門医

外来診療担当医

外来診療担当医表はこちら(PDF)をご覧ください。

当日の診療担当医は、ブロック受付にお問い合わせください。
診療担当医は、都合により変更させていただく場合もあります。
表中の「/」は、隔週の交代制となっております。
受付の詳細につきましては、「外来受診される方へ」をご覧ください。

診療実績

専門医研修体制