各部門のご案内

HOME > 各部門のご案内 > 診療部 > 麻酔科 > 

麻酔科

  • カテゴリーなし

ご案内

麻酔科では、周術期疼痛管理に重点をおいた麻酔を行っています。エコー下神経ブロックや多種の薬剤を併用し、副作用軽減にも努めています。
現在、常勤医1名(指導医)と浜松医科大学 麻酔・蘇生科よりの応援で運営しております。また、慢性疼痛に対する『痛みの外来』=ペインクリニック外来を新たに開設いたします。

 

専門外来

◆麻酔科

ペインクリニック外来:慢性・難治性疼痛(特に腰痛)に対し、神経ブロック・漢方(エキス)による治療を行います。

毎週火曜日の午前に開設しております。 

 ・ 初診受付時間   8:00~11:00まで
 ・ 診療時間       8:15~11:30まで

  1.  慢性腰痛
    手術を希望されない方・ブロックの効果が乏しい方・手術後痛みが再燃した方などが対象です。
    透視下・エコー下の神経ブロック等を行います。
  2.  各種慢性疼痛
    帯状疱疹後神経痛・視床痛・抗血小板剤等内服の方は点滴療法・鍼・漢方薬等を組み合わせて行います。

医師紹介

大貫義則

診療科長
氏  名 木村 健
専門分野  
出身大学 浜松医科大(H4年卒)
《認定資格等》

麻酔標榜医
日本麻酔科学会専門医・指導医

外来診療担当医

外来診療担当医表はこちら(PDF)をご覧ください。

当日の診療担当医は、ブロック受付にお問い合わせください。
診療担当医は、都合により変更させていただく場合もあります。
表中の「/」は、隔週の交代制となっております。
受付の詳細につきましては、「外来受診される方へ」をご覧ください。

主な医療機器

  •  気道関連:エアウェイスコープ・気管支ファイバー・ファーストラック
  • 循環関連:フロートラック
  • ブロック関連:Stimuplex
  • エコープローベ:12MHz,15MHzリニア、コンベックス、マイクロコンベックス