お知らせ

HOME > お知らせ > 
  • カテゴリーなし

敷地内禁煙のお知らせ

平成20年4月1日から病院敷地内を禁煙とさせていただきました。院内皆様の快適な療養環境の確保及び喫煙される方の健康に与えるリスク軽減のため、ご理解とご協力をお願いいたします。
※使っている方以外はわからないという理由から、類似する電子タバコ等も禁止とします。

携帯電話の使用制限のお願い

病院館内での携帯電話のご使用は、周りの方への迷惑になります。院内7か所に使用可能ゾーンを設け、マークを表示してありますので、指定された場所以外でご使用されないようご協力をお願いします。
携帯電話の使用マナーをお守りください。

ご利用の皆様へのお願い

  • 院内での撮影等は、周りの方のプライバシーに関わりますので、ご遠慮願います。
  • 患者様からのお志は一切不要です。お気遣いのないようお願いいたします。

患者様まちがい防止のため

患者様まちがい防止のため、診察・検査・注射・手術のときなど病院職員からお名前を確認させていただきますが、 患者様も『ご自分の氏名』をお申し出くださるようご協力をお願いいたします。

紹介状をお持ちの患者様へ

紹介状をお持ちの患者様は、受付、診察等を優先させていただいております。ご自分の健康管理にもかかりつけ医を持つことを、小笠医師会も推奨しています。そのため、当院ではかかりつけの先生からの紹介状をお持ちの患者様には、出来るだけ待ち時間が短くなるよう、診察を優先させていただいています。

クリニカルパスとは・・・

疾患や手術ごとに期日に沿った検査・治療・看護などの内容がまとめられたスケジュール表で、それに基づき医療スタッフがチームとして効率のよい医療を提供するものです。
患者様に検査や治療の内容をご理解いただき、治療に積極的に参加していただくことを目的として作成されています。

セカンド・オピニオンとは・・・

患者様が現在の担当医(主治医)から十分説明を受けたとしても、治療法などの決定が出来なかったり、不安を覚える場合は、今までの診療情報(紹介状など)を持って、主治医以外の医師に診断や治療方針についての意見を求めることができます。この主治医以外の医師の意見のことを、セカンド・オピニオンといいます。

カルテ開示について

当院では医療従事者と患者様との信頼関係を深め、よりよい医療を行うために、ご希望のある方へ診療情報の提供(カルテの開示等)を行っています。
カルテは、患者様のプライバシーに関わる情報が記録されていますので、原則として患者様本人とさせていただきます。(患者様本人が死亡している場合で遺族の方より申し出があった場合は、当院の規定に則り開示を行ないます。)また、開示にかかわる費用は患者様の負担とさせていただきますのでご了承願います。
お問い合わせは、1階中央カウンターの入院受付(5番) 診療録管理室(内線1518)にお申し出ください。

あなたも脳ドック健診を受けてみませんか?

自覚症状のない頭蓋内の病変や、血圧症状などの危険因子を早期に発見して治療や生活様式の改善指導を受け、重篤な病気の発症を予防しましょう。
MRI、MRA検査は磁石や電波を利用した装置で、特別な場合を除いて人体への影響はありませんから安心して受診していただけます。
詳しくは当健診センターにお問い合わせください。