トピックス

HOME > トピックス > 
  • カテゴリーなし

アスリートの腰痛の予防方法について講演しました!

2018年2月1日(木)

 第3回 医師と理学療法士よる高野連野球障害予防講習会が平成30年1月20日、清水テルサにて開催されました。
 当院の山﨑一史理学療法士が講師として、高校野球指導者や選手に対して、野球選手に多い怪我の1つである腰痛の予防方法について実技を交えて公演しました。

公演内容:「アスリートの腰痛を予防する 現場でできるCheck and Exercise」

【コメント】

 野球だけにとどまらず、あらゆるスポーツ活動をする上で、腰痛は大きな問題となっています。腰痛予防は日ごろからのケアがとても大切です。今回紹介した予防方法が少しでも皆様の役に立てれば幸いです。また、腰痛を抱えている場合には、早めに医師の診察とそれに基づく、一人一人にあったリハビリテーションを開始することが大切です。当院では月曜の午後にスポーツ外来診療及びリハビリテーションを行っていますのでご活用ください。
 今回のような講演の機会を与えてくださり、静岡県臨床整形外科医会、静岡県高校野球連盟、静岡県理学療法士会に感謝いたします。

スポーツ認定理学療法士
リハビリテーション科学修士
山﨑 一史

 

 

 

 

 

★障害予防の講演や指導を希望される場合は、菊川市立総合病院リハビリテーション科
 までご相談ください。